医院紹介

  • TOP
  • 医院紹介

ごあいさつ

理事長のプロフィール

経歴

経歴

1994年 北海道大学歯学部卒業  医療法人想歯会 武藤歯科診療室勤務
1998年 医療法人想歯会 新札幌歯科診療室院長
1999年 日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医 取得
2003年 医療法人想歯会 理事長就任
2005年 日本歯科先端技術研究所 フェロー取得
2009年 日本口腔インプラント学会認証医 取得
2011年 日本口腔インプラント学会専門医 取得

新札幌歯科診療室
理事長 牧野 朗

日本口腔インプラント学会の専門医を取得いたしました。

日本口腔インプラント学会の専門医を取得いたしました。

2011年4月、日本口腔インプラント学会の専門医を取得いたしました。 
論文・試験・口頭試問などの難関をクリアし、ついに専門医に認定されました。 札幌市厚別区では、自分一人しか存在しない、狭き門の学位です。
これからも、その名に恥じぬよう、インプラントのみならず、あらゆる治療分野で 患者様に貢献していきます。

2014年に厚別区役所前にできました「新札幌歯科」とは、当院は無関係です。当院は昭和59年から現在地にて地域の皆様の医療に携わらせていただいてます。お間違えのないようによろしくお願いします。」

日本口腔インプラント学会の認証医認定証
日本口腔インプラント学会の
認証医認定証
先端技術研究所フェロー認定証
先端技術研究所フェロー認定証
日本顎咬合学会咬み合わせ認定医
日本顎咬合学会 
咬み合わせ認定医

当院の考え方

従来、歯科治療は「痛い」「抜く」「削る」など、マイナスイメージの言葉で象徴され、できれば避けて通りたい、我慢できる間は受診したくない、という概念でした。当院では、上記の様に患者様が身構えてしまう様な状況を、なるべく払拭するように、わかりやすくやさしい治療をモットーに日々診療いたしております。
 初めてお会いする患者様との会話で、以前の歯科治療経験の話題の際、「虫歯で△本削られた」「ここの歯は△年前に抜かれた」といった表現をよくされます。このような被害者的な表現は、医療施術者としては、大変かなしく、非常に残念に思います。たとえば、胃ガンの患者様において、治す為に胃を摘出した際でも、「医者に胃を取られた」とは決して言われません。それは、ガン治療において切除することの必要性を、患者様が十分に理解・認識しているからです。
 このように、歯の治療1本・抜歯1本にしても、納得いくような経過や説明を怠ると、たとえそれが正当な処置であっても、患者様には被害的に思えるものです。当院では、まずは患者様の希望を第一に、もしそれが状況により叶えられなければ、なぜそうなのかを納得のいくまで説明し、治療を進めてまいります。
 歯は、心臓や肺といった内蔵と同じく、一生使い続けるものと思っています。ですので、必要なのは、一本一本の歯を救う技術の研鑽だと考えています。また不幸にして幾ばくかの歯を失う事になれば、残りの歯をどのように修復して、患者様のお口の中を構築していくかを、日々努力して研修しております。食生活の入り口である口腔を良くすることが、その人の健康増進に直結するものと考えています。
 前述しました様に、歯科治療は、悪くなったものを取って補てんする「治療」があたりまえでした。「治療」の「治」は、「なおす」ことです。しかし、よく考えてみますと、取ってしまう事は、治すことではありません。近年、組織を再生させる「再生医療」が進歩してきました。このホームページの、歯周病治療の欄に示すように、歯の周りの骨を再生することも、条件が整えば、今や可能です。当院では、この様な「治す治療」を理想にかかげ、その技術向上に今後も努めてまいります。

医院概要

医院名 新札幌歯科診療室
理事長 牧野 朗
所在地 〒004-0052
北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目4−35
電話番号 011-893-1184
FAX番号 011-893-1185
メールアドレス shinsatsu-dc@silver.plala.or.jp
診療時間 通常診療 9:30~19:00
木曜日・土曜日 9:30~13:30
休診日 日曜日・祝日

アクセスマップ

地下鉄出口から2分。お手軽にお越しいただけます。

公共交通機関でお越しの方

地下鉄でお越しの方
地下鉄新さっぽろ駅下車。9番出口から地上へ。

JRでお越しの方
JR新札幌駅下車。ホテルエミシア札幌方向へ。

お車でお越しの方

国道12号線の、北辰病院の交差点を、新札幌駅方面に曲がって右側。